優しいクレンジングの仕方

女性は朝必死でメイクをしますよね。私もそうです。
そして、仕事から帰ってきたらすぐさまクレンジングでオフ。
その繰り返しを毎日毎日しています。
毎日使うものだから、クレンジングについても正しい知識を持ちたくないですか?

まず、クレンジング剤は、メイクを浮かせる為の油分と合成界面活性剤が含まれているんだそうです。今は無添加で合成界面活性剤が含まれていないものもありますよね。
クレンジングの力が強ければ強いほど、お肌に負担がかかってしまいます。
そして、肌質に合わせたものを使わないと、とんでもないトラブルを引き起こす原因にもなってしまうんです。

私のようなオイリー肌の人は油分をあまり取ってしまうクレンジングを使うと、油分がなくなった!と皮脂が勘違いをして過剰に分泌してしまいます。
なので、クレンジングをお肌にのせる時間は30秒程度におさえ、しっかりとメイクに馴染ませて濡らしたコットンで優しく拭き取るのがオススメです。

毎日毎日お肌を傷つけるクレンジングから、お肌をいたわるクレンジングに変えてみませんか?
クレンジングの正しい知識を持つと、クレンジングを選ぶ時や実際に使う時に、正しいやり方で肌に優しく洗う事ができますよ。
肌質に合った優しいクレンジングをしたいものです。
オイリー肌 クレンジング

美容液にチャレンジ

今までスキンケアとはほぼ無縁だった私。
化粧水は安いものをつけることはあっても、乳液、美容液などには全く興味がありませんでした。
でも、お肌の曲がり角と言われる25歳になってから、急にしみ、くすみ、かさつきが気になりはじめました。ファンデーションののりも格段に悪くなり、化粧を落とした後のスキンケアの重要性にやっと気がつきました。
Continue Reading…

妹の紹介で出会えた美容液

肌が敏感な為に市販の安い物や海外製品は肌が荒れて使えず、困っていました。
とはいえ、敏感肌用のものだと、無添加過ぎて、害はないですが効果が分からず物足りなさを感じていました。
一度、美容液で有名な某化粧品会社の美容液たっぷりのパックを使った所、使っている途中から肌がかゆくなり、せっかくのパックを無駄にしてしまいました。
Continue Reading…