美容液にチャレンジ

今までスキンケアとはほぼ無縁だった私。
化粧水は安いものをつけることはあっても、乳液、美容液などには全く興味がありませんでした。
でも、お肌の曲がり角と言われる25歳になってから、急にしみ、くすみ、かさつきが気になりはじめました。ファンデーションののりも格段に悪くなり、化粧を落とした後のスキンケアの重要性にやっと気がつきました。

それでも、美容液にはかなり種類がある上お値段も高く、手が出づらい印象でした。そこで、スキンケア本をじっくり読んで、自分のお肌の状態やトラブルのもと、そこからどんな美容液が私に合っているのかを考えました。自分の収入の範囲でやりくりできる美容液であることも考慮にいれました。そしてたどり着いたのが「ビタミンC誘導体」を高濃度に含むスキンケア製品でした。それが今使っている「サイクルプラスシリーズ」です。
最初は半信半疑でしたが、1か月のトライアルキットを購入してスキンケアを行ったところ、くすんだ肌に明るさがもどってきたような感覚になりました。お肌の調子もよく、しっとりとお肌の奥まで浸透するスキンケアで、毎日笑顔で鏡を見られるようになりました。
それからは定期購入しています。
最初は美容液の存在も使い方も知らなかった私ですが、今ではこのスキンケアシリーズの美容液は特に手放せないくらいになりました!顔が明るくなったね、と言われるのが嬉しくてたまらない毎日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です