先日、2年ぶりぐらいに以前の職場の取引先のオジサマに会いました。

私も職場が変わっていますが、その方ももうお仕事はリタイアされて
悠々自適の第二の人生を楽しんでいらっしゃいます。

たまたま転居された他社のオジサマが遊びに来る、というので私にも
お声をかけていただいたんです。

今のアルバイト程度の仕事と違ってそこそこの仕事をしていた頃を
知っている人たちとの会話は久しぶりで楽しかった。

オジサマたちに言われたのは
「ずいぶん表情というか雰囲気が柔らかくなったね」
でした。

当時、仕事で眉間にシワ寄せてたってことなのかしら(笑)

まぁ、褒め言葉だよなって思って素直に喜んだのですが、帰宅後鏡を
見てちょっと思ったのは、もしかして目元のたるみが表情を柔らかく
勘違いさせただけかも…? という嬉しくないこと。

若い頃の2年って誤差ぐらいの変化しかないけど、40代も半ばになると
2年の経過ってけっこうな劣化を伴っちゃいますよね。

うーん…大人の女性としては険しい顔してるよりは柔らかい、柔和な
お顔と言われる方がもちろん良いのですが、単に老化をなんとか良い風に
言ってくれただけだとしたら、これは何か手を打たなければならない
ところだなぁ。

さて、何をすればいいかしら。

エステに行ってプロにケアをしてもらうのが一番良いんだろうとは思い
ますが、以前よりかなりリーズナブルになったとは言ってもやはり
ちょっと敷居が高いし、わざわざ出かけていくのがちょっと億劫
(そんなこと言ってるから衰えが来るんでしょうけど)。

やはり何かたるみに特化した化粧品かな、と、ネットでチェックしてみたら、
目元のたるみに効果があるとされる美容液ってけっこうたくさん出て
いるんですね。何を使ってみるか、ただいま検討中。

また半年後ぐらいに集まろうね、ということになっているので、その時には
「なんだか若返ったね」
と言ってもらえるといいなぁ。

目元のシワ 美容液

なぜウェアルーUVが高く評価されているのか?

オーガニックコスメで有名なHANAオーガニックのウェアルーUVが今とってもヒットしています。
コスメサイトで見てみても、とっても評価が高い日焼け止めです。

ウェラルーUVは他の日焼け止めと比べて何が違うのでしょうか。
高く評価されているポイントは3つ。

●オーガニックである
スキンケア同様、こちらもオーガニック処方になっています。
添加物が入っていないので肌に優しく、石鹸で落とせ、つけ心地が軽いのが特徴です。

●UVA、B波どちらもブロックしてくれる
紫外線はUVAとB波に分けられます。
一般的な日焼け止めではどちらもブロックすることは難しく、
肌表面の日焼けは防げても肌の奥にダメージは残っていることがあります。
これが蓄積されるとシミなどの肌トラブルになってしまうのですが、
ウェラルーUVはどちらもしっかりブロックしてくれます。

●肌をうつくしくみせてくれる
ファンデーションとはまた違うのですが、光の反射によって肌を明るくなめらかにみせてくれる効果があります。

おそらくウェアルーUVのように紫外線を徹底的にブロックしながら肌をきれいにみせてくれる
オーガニック日焼け止めは他にはないと思います。
つけ心地のよさ、機能性の高さから多くの女性に選ばれているようです。

なんとなくで購入した化粧下地が結構いいものでした。

オルビスのスムースマットベースを先日購入しました。
使っていた化粧下地がなくなり、他の化粧下地を使ってみようと思ってなんとなく購入したものです。

これはジェルタイプの化粧下地なので、クリームや乳液タイプの化粧下地と違いとっても伸びがいいです。

以前はファンデーションに合わせて化粧下地を変えていましたが、化粧下地でも伸びのよくないものがあったりしました。
伸びがよくないと使う量も多くなってしまうし、なんだかなぁと思っていたので伸びがよくて安心しました。
さらに光のプリズム効果で毛穴を目立たなくしてくれるので、カバー力も高いですね。

あとはなんといってもテカらない。
オイルブロックパウダーが皮脂を吸着してくれるので、夏の暑い日でも一日テカリ知らずですごせました。
今までせっせと化粧なおししていたくらいテカリがひどかったのですが、これを使っていたらずっとサラサラ。
下地一つでここまで変われるんだなって思いました。

オルビスのものなので肌に優しいですし、毛穴をひきしめる成分も入っているから素肌にもいいんじゃないかなって思います。

口コミがよくてお試し感覚で購入したんですが、すごく良かったのでしばらくリピートして使う予定です。

毛穴カバー 下地