最近、肌が乾燥しやすい

毎日のスキンケアを行う基礎化粧品にはさまざまな種類があり、化粧水や乳液、美容液などすべて揃えようとするとかなり高額になってしまいます。

そんな悩みも、オールインワンゲルなら、たったひとつで乳液や美容液の役割も果たしてくれるのでコスパがとても良く、毎月の化粧品代に悩んでいた方にはぴったりのスキンケア用品だと思います。

これまでに何度かオールインワンゲルを使用したことがありますが、ひとつでしっかりと潤い肌のケアをきちんと行ってくれるものばかりだったので、コスメとしての機能も高いものが多いです。

乾燥肌で悩んでいいた私ですが、保湿効果の高い化粧品を使っても感想を感じることがありましたが、オールインワンゲルを使用した場合はきちんと潤っていました。

コスパ面でオールインワンゲルに魅力を感じていても、乾燥しやすいのではないか、など機能面で心配があった人は、ぜひ一度試してみてください。

オールインワンゲルは、ひとつでしっかりと多くの化粧品の効果をきちんと果たしてくれる優秀なコスメだということに気づきます。

サントリーのビトアスは、専用の洗顔石鹸とオールインワンセラムだけでスキンケアが済ませられます。

これまで、毎日のスキンケアを面倒に感じていたり、化粧水や乳液などをすべて揃えるのに抵抗を感じていたような人には、とても嬉しいスキンケアセットだと思います。

ビトアスのセラムには、化粧水成分はもちろん、乳液や美容液の効果もあり、このセラムひとつだけでスキンケアが完了できてしまう手軽さがあります。

アンチエイジングに欠かせない、コラーゲンやプロテオグリカンなどの美容成分をたっぷりと配合しているので、年齢肌の悩みにもしっかりと答えてくれそうです。

年齢と共に減少してしまうコラーゲンやプロテオグリカンを配合しているので、それを毎日のスキンケアで肌に直接補えることはとてもメリットのあることだと思います。毎日のスキンケアでアンチエイジングを始めたいと思っている方にはぴったりな化粧品なのではないでしょうか。

手軽に続けられるスキンケア用品を探していたのでビトアスをぜひ使ってみたいと思っています。

確かな美白効果とお肌に合っていてかぶれたりしない事

オルビスユーの「ホワイトシリーズ」は以前半年ほど使っていたことがあります。

お値段も比較的良心的で敏感肌気味の私でもまったくかぶれることがありませんでした。

通販で手軽に買えたりするところや、環境にも色々と配慮してパッケージしているところがとても良かったと思います。

ただ私は半年ほど使っていた間で美白効果がはっきりとは実感できなかったのが少し残念だったです。

しかし個人差のあることなのですぐに効果が実感できた方もいるのかもしれません。

オルビスのシリーズは他の製品もライン使いをしていたものがいくつかあり、その流れでホワイトシリーズも使わせてもらったのですが、肌への優しさと同時に半年以内ぐらいで肌の明るさをしっかり実感できるようであればまた使うと思います。

美白成分は高濃度に配合するとお肌への刺激になるものもある為なかなか同時にお肌への優しさと短期間での効果を実現することは難しいとは思いますが、ホワイトシリーズを使うにあたって私が求めることはまずお肌がワントーン明るくなって、将来のシミやそばかすを防げることなので、そうした目に見える効果がより早く実感できるようになればこれからとても人気の商品になると思います。

オルビスユーホワイト 口コミ

今日、友人から電話がかかってきました。

普段はメールでのやり取りがメインなのですが、実は今、出張ですぐ近くに来てるんだけど…というサプライズ電話でした。
彼女も仕事の最中なので、1時間弱、お茶するぐらいの時間しか取れませんでしたが、久しぶりに顔が見られて楽しかったです。

ずっとお仕事を続けて女性管理職になっている彼女、やっぱりカッコイイです。

責任とか社会性って、人を輝かせる要素なのかもしれません。

3年前の転居を機にのんびり・だらだらの専業主婦になってしまった私の顔には緊張感もハリもない(笑)

そんな私の顔を

「穏やかで優しい顔になったじゃない」

って言ってくれるのは友情ですね。

しかし
「でもさ、やっぱりちょっと輪郭ぼやけてるよね。キハダマスクって知ってる?」

とツッコミも。

キハダマスク? 最初「黄肌マスク」という感じを思い浮かべてしまいました。

正しくは「輝肌マスク」だそうです。

ここしばらく彼女が愛用しているものだそうで、洗顔後にこのフェイスマスクを顔に乗せて10分ぐらいぼーっとするのが肌にも心にも、良いリフレッシュになっているんですって。

とにかく、使用後の肌の「ぷるツヤ感」が気持ち良いので、是非試してごらん、って言われました。
帰宅後早速ネットで見てみたら、ヒアルロン酸とかコラーゲンとか、シワやたるみに効果がありそうな成分がたっぷり入っているようです。

化粧水要らずになるとのことなので、これまで化粧品に使っていた金額と大して差はないですし、申し込んでみようと思います。

輝肌マスク 口コミ

なんとなくで購入した化粧下地が結構いいものでした。

オルビスのスムースマットベースを先日購入しました。
使っていた化粧下地がなくなり、他の化粧下地を使ってみようと思ってなんとなく購入したものです。

これはジェルタイプの化粧下地なので、クリームや乳液タイプの化粧下地と違いとっても伸びがいいです。

以前はファンデーションに合わせて化粧下地を変えていましたが、化粧下地でも伸びのよくないものがあったりしました。
伸びがよくないと使う量も多くなってしまうし、なんだかなぁと思っていたので伸びがよくて安心しました。
さらに光のプリズム効果で毛穴を目立たなくしてくれるので、カバー力も高いですね。

あとはなんといってもテカらない。
オイルブロックパウダーが皮脂を吸着してくれるので、夏の暑い日でも一日テカリ知らずですごせました。
今までせっせと化粧なおししていたくらいテカリがひどかったのですが、これを使っていたらずっとサラサラ。
下地一つでここまで変われるんだなって思いました。

オルビスのものなので肌に優しいですし、毛穴をひきしめる成分も入っているから素肌にもいいんじゃないかなって思います。

口コミがよくてお試し感覚で購入したんですが、すごく良かったのでしばらくリピートして使う予定です。

毛穴カバー 下地

毛穴の開きのメカニズムと、おすすめのケア方法

多くの人が持つ肌悩みで最も多いのが毛穴の開き。
毛穴が開いていると老けて見えますし、どんどん毛穴の開きが進行してメイクではカバーできない状態にもなってしまいます。

毛穴が気になってきたら、すぐにでも対策をする必要があります。

そもそも、何故毛穴は開いてしまうのでしょうか。

元々毛穴は開いたり閉じたりするものです。
しかし年齢を重ねると自然と肌の水分量が減り、ハリがなくなってきます。
ハリがなくなってくると、毛穴が閉じる力も弱くなり、開きっぱなしの状態になってしまいます。
開いている毛穴に汚れが詰まりやすくなり、さらに目立ってくる。悪循環に陥ってしまいます。

そんな毛穴を改善するためにはどうしたらいいか。
しっかり汚れを落として、保湿してあげることです。

無理に汚れを落とそうとするのではなく、できるだけ優しく汚れを落としてあげることがポイントです。
うるおいまで洗い流してしまったら、余計に乾燥が進んでしまうからです。

ダブル洗顔不要で、毛穴の隅々まで汚れを落としてくれるリ・ダーマラボのモイストゲルクレンジングがおすすめです。
こんにゃくスクラブが優しく汚れを吸着して、落としてくれます。
美容液成分も入っているので、うるおいを守りながら洗い上げてくれます。

汚れが落ちていれば洗顔後に行うスキンケアの美容成分もしっかり入ってくれるので、まずは洗顔を変えてみてはいかがでしょうか?

毛穴を隠す 下地

美容師さんに勧められた炭酸ミストスプレー

私は、行きつけの美容室で炭酸ヘッドスパをしてもらうのが、最近のお気に入りです。そんな時、美容師さんに炭酸ヘッドスパが好きなら…と紹介されたのが、ソーダマジックの炭酸ミストスプレーでした。

炭酸の爽快感と同時に保湿と引き締め効果があると聞いて、試してみようと購入しました。
まず、洗顔後の化粧水として使用しました。炭酸のシュワっとする感じはありませんが、清涼感はあります。暑い季節は、ただの化粧水スプレーより良いと思います。また、保湿もそれなりにある感じで、引き締め効果は確かに感じられました。

なんとなく毛穴が目立たなくなった気がします。使い始めてしばらくすると、外でもメイク直しの際に使うようになりました。汗でメイクが崩れた時も、炭酸ミストスプレーの心地よい清涼感でスッキリし、メイク直しが楽になりました。
価格も買い易いし、暑い季節は使い続けてみようかと思います。私の場合、室内より外に持ち歩いて使うほうが、炭酸の効果を感じられて好きです。

本当は髪の毛にも使いたいと思うのですが、勿体ない気がして使うのを躊躇してしまいます。
肌用としては妥当な価格かと思いますが、髪の毛にも惜しみなく使うためにはもう少し安いと嬉しいところです。
炭酸ミストスプレー

大切なこと

私はドレスショップでスタイリストとして働いています。
主な仕事は結婚式を控えた新郎新婦の衣裳選びを手伝うことです。
新郎の衣裳はあっというまに1日で決まることがほとんどなのですが、新婦の衣裳はなかなか1度では決まりません。
あれやこれや色んなタイプの衣裳を試着して5〜6回足を運んで決まるなんてこともざらです。
なのでいかに衣裳を綺麗に着せてあげて、自分に似合った気に入った衣裳を選ぶことが出来るかが重要になってきます。
いくら衣裳のドレスが可愛く見えても、着せてあげた時に綺麗に着れずイメージと違ったと落胆されてしまうことがあってはならないのです。
そこで重要なのがドレスの下に着るインナーと、ドレスを着た後につけるアクセサリーです。
ドレスは身体にメリハリがあるほうが綺麗に着れるので、ブラジャーで胸を大きくしてニッパーでウエストを締めてあげるのです。
そしてドレスがうまく切れたらドレスを引き立たせるアクセサリーをつけて、ドレスの良さを強調します。
アクセサリーが目立ちすぎてもダメなのです。
うまく着せてあげることが出来て「これでもう決定。変更することはないです。」とお客様から言われたときは本当に至福の時です。
私たちは毎日沢山のドレスに囲まれているけど、お客様にとっては人生の晴れ舞台できる大切な1枚。
そのことを忘れずに仕事をしていきたいです。

小学生の美意識にビックリ

先週末、学生時代の友人の家に遊びに行きました。
ついこの間生まれたばかり…って思っていたお嬢さんがもう小学校4年生になっていて、あぁ、トシ取るはずだよなぁ、なんて思いました。
我が家には子供がいないので、どうも自分の年齢を実感する機会が少ないです。
そのお嬢さんが、私の手をしげしげと見つめて
「お姉さん(よくできた友人なので、私のことをおばちゃんではなくお姉さんと呼ばせてくれています)の指、キレイでいいなぁ」
って言ってくれました。
ちょっと凝ったジェルネイルをしていたせいかと思ったら、そうではなくて
「指毛がなくてキレイ。脱毛サロンとか行ってるの?」
なんと、小学生にしてその美容意識!
驚きましたが、最近の小学生はそれぐらい普通みたいですね。
お嬢さんは自分の指毛が気になっていて、お母さんに脱毛サロンに行きたいってねだったのにあっさり却下された、というのがご不満なんだそうです。そりゃそうだ、まだ小学生なんだから。
指に限らず、お年頃になってくればムダ毛は気になりますよね。
そこで、お嬢さんを連れて近くのドラッグストアに出かけました。
で、私が以前使ったことのある除毛クリームをプレゼント。
これで十分ケア出来るよ。脱毛サロンは大人になって、自分のお金で行けるようになってからにしましょうね、と、母親みたいなことを言ってちょっと自己満足しちゃいました(笑)。
指毛 除毛クリーム