先日、2年ぶりぐらいに以前の職場の取引先のオジサマに会いました。

私も職場が変わっていますが、その方ももうお仕事はリタイアされて
悠々自適の第二の人生を楽しんでいらっしゃいます。

たまたま転居された他社のオジサマが遊びに来る、というので私にも
お声をかけていただいたんです。

今のアルバイト程度の仕事と違ってそこそこの仕事をしていた頃を
知っている人たちとの会話は久しぶりで楽しかった。

オジサマたちに言われたのは
「ずいぶん表情というか雰囲気が柔らかくなったね」
でした。

当時、仕事で眉間にシワ寄せてたってことなのかしら(笑)

まぁ、褒め言葉だよなって思って素直に喜んだのですが、帰宅後鏡を
見てちょっと思ったのは、もしかして目元のたるみが表情を柔らかく
勘違いさせただけかも…? という嬉しくないこと。

若い頃の2年って誤差ぐらいの変化しかないけど、40代も半ばになると
2年の経過ってけっこうな劣化を伴っちゃいますよね。

うーん…大人の女性としては険しい顔してるよりは柔らかい、柔和な
お顔と言われる方がもちろん良いのですが、単に老化をなんとか良い風に
言ってくれただけだとしたら、これは何か手を打たなければならない
ところだなぁ。

さて、何をすればいいかしら。

エステに行ってプロにケアをしてもらうのが一番良いんだろうとは思い
ますが、以前よりかなりリーズナブルになったとは言ってもやはり
ちょっと敷居が高いし、わざわざ出かけていくのがちょっと億劫
(そんなこと言ってるから衰えが来るんでしょうけど)。

やはり何かたるみに特化した化粧品かな、と、ネットでチェックしてみたら、
目元のたるみに効果があるとされる美容液ってけっこうたくさん出て
いるんですね。何を使ってみるか、ただいま検討中。

また半年後ぐらいに集まろうね、ということになっているので、その時には
「なんだか若返ったね」
と言ってもらえるといいなぁ。

目元のシワ 美容液

高級美容液の効果

化粧品には興味があり、色々な化粧品メーカーのものを愛用しています。
最近は、基本的にオーガニックやできるだけノンケミカルなものをセレクトして使用してはいますが、やはりケミカルな中でも、ゲランやラ・プレリーなどの美容液は常に興味があり、サンプルを使わせてもらったり・・となにかとお店に足を運んでしまいます。
Continue Reading…

自分に合う美容液を求めて

十代の頃化粧を落とさずに寝たり保湿をしっかりしてこなかったせいで、ひどい乾燥やほうれい線がこの年でできてしまいました。
いろいろ使ってみてはいるのですがどれもしっくりこず無くなれば違うものを買ってみることを繰り返して今に至ります…
冬だけでなくいつの季節でも化粧をすると粉をふくというのが普通になってしまっていて、肌だけ見たら疲れたおばさんよなって旦那にも言われてしまいました。
Continue Reading…

薬用マリンズゲルEX

小学生の高学年から、にきびに悩み、かなりのコンプレックスを持って過ごしてきました。
高校に入学する頃に一度治まったのですが、社会人になってから、慣れない環境や食生活の乱れなどにより、ホルモンバランスが崩れたのがきっかけで、肌荒れがひどく、新しくできる吹き出物や、にきび跡に悩まされていました。
Continue Reading…

美容液を選ぶ難しさ

美容液の成分についてはよくわからないので、まず宣伝文に惹かれるかどうかで決めて購入します。
「プラチナ」とか「パール」といった高級そうな単語に弱いです。
それに騙されることも多々ありますが、ついそんな肌になりたいと夢見て買ってしまいます。
自然と肌に馴染み潤いが続く物を継続して使っていますが、実際色々試してみてもなかなかそういう美容液とは巡り会えません。
Continue Reading…

ひと手間かけることの必要性

美容液は化粧水や乳液を使えば必要ないとおもっていました。
乳液とたいして変わらないと。
しかしこの歳になると、シワが気になりだしたり、シミに目が行ってしまい、改めて自分のすっぴんを見ると老けたなと感じます。
ですから、もう一手間と思い美容液を使い始めました。
Continue Reading…

生き物由来の美容液

市販のものからネットワークビジネスの会員制通販の商品までありとあらゆる美容液を使ってきました。やはりと言うか当然のことながら、市販のものよりはネットワークの商品のほうが品質が良いです。

40歳近いのですが、私は未だに化粧崩れが起きるほど脂がでてきます。市販の美容液では化粧崩れがひどかったのですが、ネットワークの美容液は肌の奥まで潤いが届くように作られているため、化粧崩れが少し落ち着いてきました。
Continue Reading…

美容液の判断基準

恥ずかしいことに2年ぐらい前まで美容液の意味がわかっておらず、乳液の代わりにしてみたり、乳液の後に塗ってみたりしていました。当然ベタベタして肌への馴染みも悪いし、これといった効果も現れなかったので、こんなものに数千円かけるのももったいないと思い、一時期は美容液とは無縁の生活をしていました。
 
ですが、2年ぐらい前にお姑さんが仕事柄基礎化粧品についてよく知っていたので教わることにしました。そうしてみて分かったのは「メーカーによって使うタイミングが違う」
Continue Reading…

美容液を使わない肌

出産後、子どもがある程度大きくなるまで(2歳すぎまで)は、美容液を塗っているヒマがまったくありませんでした。
お風呂上りは大急ぎで化粧水を塗るので精一杯。
赤ちゃん用のベビークリームを子どもに塗るついでに自分の顔に塗って済ませる日々もありました。
独身時代はかなり化粧品にこだわっていたのに、どうでもよくなるうものだな、と思いました。
Continue Reading…